山形神室やまがたかむろ(標高1344m)

山・山形神室ある記
 蔵王連峰に北蔵王と呼ばれる山々が並ぶ、熊野岳〜名号峰〜南雁戸山〜雁戸山〜カケスガ峰〜笹谷峠〜ハマグリ山〜トンガリ山〜山形神室〜清水峠〜二口峠と連なる。
 山形県・宮城県の境に登山道があります。笹谷峠駐車場から南に雁戸山(1485m)北に山形神室(1344m)があり各々登山する方向に向かう姿を見る。昨日は笹谷峠でのんびりと軽食(コーヒー)と思い来ましたが山形神室まで登ろうと気持ち変わりです。
 するとクガイソウ、ヤマユリ、クルマユリ、ヨツバヒヨドリ、ハクサンフウロ等々の花ガ霧の中に浮いているように咲いていた。山頂で仙台市泉区の山愛好会の方と出会いおやつを頂く。ありがとう。残念カメラ無し。
 なので8月5日(土)再登山、花々が霧に隠れたりあらわれたりする中で昆虫が吸蜜に夢中で飛び交うのを忘れているようです。クガイソウとクマンバチ、ヨツバヒヨドリとアサギマダラ、クルマユリとキアゲハ、ヨツバヒヨドリとモンシロチョウを楽しく撮影できた。ミツバチは夢中で吸蜜をしている。最近、晴れ日がなかったからかなと思いながらの観察でした。
 ウスユキソウ、ヤマハハコ、ヤマジノホトトギス、クサボタン、ソバナ、エゾシオガマ、タテヤマウツボグサ、イブキジャコウソウ、、オカトラノオ、オニシモツケ、エゾノシモツケソウ、カキラン、オオバギボウシ、シロバナトウウチソウなどが登山道に咲いていた。



クガイソウ(九蓋草)とクマンバチ(熊蜂)
山形神室(1344m)登山道に咲くクガイソウ


ハマグリ山(1146m)からの展望・仙台方面は霧の中
トンガリ山(1241m)、山形神室(1344m)、神室岳(1366m)が連なる


山形神室(1344m)山頂・三角点
清水峠←山形神室→笹谷峠・宮城県、白石営林署の標柱


アサギマダラ(浅葱斑)
霧が晴れヨツバヒヨドリ(四葉鵯)の吸蜜に夢中


アサギマダラ
しばらく吸蜜に夢中で飛び交うことなく、楽しく撮影


ヤマジノホトトギス(山路の杜鵑草)
蔵王であまり気付かない花(ヤマジノホトトギス)かな


ヤマユリ(山百合)
登山道尾根に咲くヤマユリ・背景に瀧山(1362m)


クサボタン(草牡丹)
登山道に控えめに咲いていた、笹谷峠付近は霧の中


モンシロチョウ(紋白蝶)
ヨツバヒヨドリの吸蜜に夢中


キアゲハ蝶とクルマユリ(車百合)


クマンバチはクガイソウの吸蜜に夢中
しばらく飛び交う気配なし、飛ぶ瞬間が上部の映像

霧の晴れ間、昆虫が嬉しそうに草花を飛び交っていた 昨日は笹谷峠で軽食をと思い峠に来たが山形神室まで登る
登山道にクガイソウ、ヤマユリ、クルマユリ等が咲いていたので クガイソウを撮影に再登山です、昨日も本日も峠は霧時々晴

撮影・文 蔵王山岳インストラクター協会会員
JMGA資格認定・登山ガイドU 吉田善春
平成29年8月5日(土)霧時々晴

前回の山形神室
平成21年4月6日(月)撮影
前々回の山形神室
平成15年3月撮影
山形県の山の地図に戻ります。
ブラウザの「戻る」ボタンをご使用いただくと、
地図の元の場所に戻ります。