笹谷峠ささやとうげ(標高906m)


笹谷峠(標高906m)八丁平
六地蔵・仙人大権現や馬頭観世音の石碑があり
山形神室(1344m)・仙台神室(1356m)方面を見る


尼寺跡・カケスガ峯(1340m)を背景に
笹谷峠越えは四季を通し難渋きわめ・お助け処としての尼寺跡
宮城県側には東国山仙住寺跡


八丁平の六地蔵の説明
六人の人夫の霊を慰めるためと…道しるべとして…


鶏亀地蔵菩薩
右手に錫杖、左手に如意珠を持つ


法性地蔵菩薩
両手に香炉を持つ


宝性地蔵菩薩
合掌する


地持地蔵菩薩
両手で念仏をもつ


法印地蔵菩薩
両手で幢幡(トウバン)を持つ


陀羅尼地蔵菩薩
右手は施無畏印、左手は引摂(インジョウ)印を結ぶ


有耶無耶ノ関跡・川崎町と山形市の境
伊達領陸前と最上領出羽にまたがる笹谷峠にあり…


鶏亀地蔵菩薩
右手に錫杖、左手に如意珠を持つ
笹谷峠(七地蔵)内一体で川崎町唯一のもので他の六体全ては山形県側にある…と説明

参考資料:伊奈町の石仏理解のための用語・六地蔵より
(笹谷峠六地蔵の風体と同じかどうか定かではありません)

撮影・文 蔵王山岳インストラクター協会会員 吉田善春 氏
平成24年12月17日(月)

前回の笹谷峠
平成20年12月24日(水)撮影
山形県の山の地図に戻ります。
ブラウザの「戻る」ボタンをご使用いただくと、
地図の元の場所に戻ります。