熊野岳くまのだけ(標高1841m)

山・熊野岳ある記
 蔵王山として熊野岳(1841m)、地蔵岳(1736m)、刈田岳(1858m)、御釜を見ながら馬の背を歩く登山を楽しみに訪れます。
 蔵王山「馬の背登山道」の自主規制(一部通行止め)解除となりました。7月1日(金)午前9時・山形県公式ホームページより。
 蔵王山の活動状況。平成28年8月25日00時45分更新。噴火予報(噴火警戒レベル1、活火山であることに留意)。以下の警報・予報文における(平常)は(活火山であることに留意)に読み替えてください。国土交通省気象庁の防災情報より。
 平成28年7月26日14時00分仙台管区気象台発表。蔵王山に噴火予報(噴火警戒レベル1、活火山であることに留意)と発表。本日(26日)14時から蔵王山を噴火警戒レベルの運用を開始しました。他に、火山活動の状況及び予報警報事項や防災上の警戒事項があります。
 蔵王山の火山活動の状況を参考にしてください。
 熊野岳・刈田岳周辺の登山道に観光客・登山者の皆さまへの注意として立看板が設置されています。注意事項等を理解していただき楽しく山歩きをしましょう



熊野岳(1841m)
刈田岳(1858m)からお釜・馬の背・熊野岳


熊野岳(1841m)頂
知られざる頂に登る小学2年生・熊野岳登頂


緩やかに広い熊野岳山頂
蔵王山(熊野)神社・三角点・齋藤茂吉歌碑などが並ぶ


馬の背から尾根に登ると熊野十字路
馬の背、お釜、刈田岳・ワサ小屋跡・熊野岳分岐案内


御釜を背景
刈田リフトに乗り熊野岳登山を楽しむ甥と叔父


馬の背登山道・刈田岳は雲の中
馬の背登山道自主規制(一部通行止め)解除


刈田リフト案内分岐
お釜の見える場所まで歩く観光者・熊野岳は雲の中


刈田嶺神社
馬の背から参道を登ると刈田嶺神社・刈田岳(1858m)


案内を兼ねて登山道の安全確認
山形県自然公園管理員・山口インストラクター


刈田リフト
刈田駐車場からリフト乗り場脇の登山道を登る

*蔵王山「馬の背登山道」の自主規制(一部通行止め)が解除されました
7月1日(金)午前9時(山形県公式ホームページより)
登山道に観光客・登山者の皆さまへの注意として立看板があります。

撮影・文 蔵王山岳インストラクター協会会員
JMGA資格認定・登山ガイドU 吉田善春
平成28年8月21日(日)晴時々曇 撮影

前回の熊野岳
平成24年2月14日(火)撮影
前々回の熊野岳
平成23年4月25日(月)撮影
前々々回の熊野岳
平成22年10月29日(金)撮影
前々々々回の熊野岳
平成21年3月9日(月)撮影
前々々々々回の熊野岳
平成19年1月23日(火)撮影
前々々々々々回の熊野岳
平成16年7月中旬〜下旬撮影
山形県の山の地図に戻ります。
ブラウザの「戻る」ボタンをご使用いただくと、
地図の元の場所に戻ります。