仙台神室せんだいかむろ(神室岳)(宮城県)(標高1356m)

山・神室岳(仙台神室)ある記
 蔵王連峰の一角として北蔵王と呼ばれ、笹谷峠を起点としての山行きが楽しめます。
 山と高原地図・蔵王・面白山・船形山を広げて見ると、地図の下から不忘山・蔵王山・雁戸山・神室岳・大東岳・面白山と大文字で書いてあります。蔵王を中心に地図を見ながらの山行きや、コースを区切りながらの縦走を楽しむ事も変化があって楽しいものです。いずれも山形県と宮城県の県境に沿っていますので計画は立て易いのです。
 山の地図に神室岳(1356m)とありますが、仙台神室まで行くかと登山をします。笹谷峠に駐車して、蔵王連峰縦走コース・山形神室・二口峠方面とある案内方向にゆっ くりと登ります。笹谷峠・雁戸山・熊野岳・朝日連峰など見ながら歩くとハマグリ山に着く。縦走路とトンガリ山・山形神室・右奥に神室岳(仙台神室)が並んで見える風景 (新緑と残雪の時季)が好きです。トンガリ山〜山形神室〜分岐から仙台神室へと歩く。この分岐からダンゴ平へ下り、急な登山道をよっこらしょと登ると神室岳(仙台神室) 山頂(1356m)に着く。大東岳・面白山・南面白山などを展望しながら昼食を済ませて、下りは足元に十分注意をして歩く。
 山形神室〜トンガリ山〜ハマグリ山〜笹谷峠 まで尾根歩きは天気に恵まれ花と風景を楽しみながらの山歩きでした。スミレ・ショウジョウバカマ・キクザキイチゲ(白・ピンク・紫)が咲いていた。
笹谷峠9:00〜ハマグリ山10:00〜トンガリ山10:35〜山形神室11:10〜仙台神室12:10(昼食)12:45〜山形神室13:40〜笹谷峠15:20
 新緑と残雪の神室岳が美しく見える時季でした。



右奥に仙台神室(神室岳)(1356m)
ハマグリ山からの展望・中央に山形神室・左にトンガリ山


仙台神室(神室岳)(1356m)
左に大東山(1365.6m)山形神室方面からの容姿


仙台神室(1365m)山頂の案内
山形神室からダンゴ平に下り急な登山道をヨッコラショと登る


山形神室(1344m)・左にトンガリ山
仙台神室山頂からの展望


山形神室から少し下ると分岐案内
清水峠−山形神室笹谷峠の案内・仙台神室へと歩く


ハマグリ山(1146m)・カケスガ峯(1340m)・雁戸山(1485m)と連なる
トンガリ山(1241m)からの展望


出会い・山歩きが好きとの事
笹谷峠に駐車して散策を楽しんでいました。


笹谷峠駐車場から見る前山
蔵王連峰縦走コース・山形神室、二口峠方面の案内


キクザキイチゲ(キクザキイチリンソウ)
登山道に咲いていた


キクザキイチゲ(キクザキイチリンソウ)
白や紫から離れて咲いていた。

撮影・文 蔵王山岳インストラクター協会会員 吉田善春
平成24年5月7日(月)撮影
山形県の山の地図に戻ります。
ブラウザの「戻る」ボタンをご使用いただくと、
地図の元の場所に戻ります。