五段山ごだんやま(標高1312m)

山・五段山ある記
 飯豊連峰東端に五段山標高1312mがあります。山形県飯豊町岩倉と福島県喜多方市川入との県境にあり。五段山山頂標識に岳谷、大日杉・五段山・地蔵山、三国岳、御沢川入・五段山・ブドウ沢、ヤチ平、五枚沢、つがざくら山岳会、五段山振興会とありました。
 登山道は歩き易く飯豊山、飯豊神社を信仰の山として地元人々の営みが感じられる。源流の森センター歩山クラブ企画で五段山登山です。飯豊山登山口大日杉小屋前を通り、吊り橋を一人一人慎重に渡り、川沿えの登山道を歩き杉林、急な雑木林、杉林を斜めに行き尾根登山道を登る。ブナ大木に驚き、ミズナラ大木に感心しながら急登をゆっくりと、岩場はロープに頼り登る、少し歩くと五段山です。山頂からの展望はありませんが少し歩くと飯豊山が見えるのですが雲の中。賑やかに昼食を済ませ、来た道を急がず騒がず下山です。登山道は柔らかで膝に優しいような気がしたと誰かさんが言っていました。
 大日杉小屋8:55〜五段山11:50(昼食)12:40〜大日杉小屋15:20



五段山(1312m)飯豊連峰の東端に位置する山
飯豊山登山口大日杉小屋から五段山・牛ヶ岩山・三国岳・飯豊山に登るコースと
ブドウ沢・谷地平・五枚沢からのコースがある


草履塚(1908m)・飯豊山(2105m)の山並
五段山を少し下ると飯豊山の山並が望める(8月16日(火)撮影)


ブナ大木
急な登りの登山道、ここを登ればもうすぐ五段山


飯豊町岳谷方面の風景
飯豊檜枝岐大規模林道から大日杉小屋へのT字路周辺


飯豊山は雲の中・少しの休憩で一息つく
地蔵岳(1539m)御坪の尾根(峰)は見えたのだが


奥に飯豊山・こぶ山からの展望
手前の尾根に地蔵岳、御坪がある(撮影8月16日(火)撮影)


並んで並んで、ハイ“笑顔”
急登ですが足に優しい感じの登山道


急登を黙々と登る仲間
ブナ大木の苔を見る余裕があれば良いね


ここから登り登りの尾根登山道
吊り橋・杉林を通り休憩を兼ねて撮影


五段山吊り橋を一人ずつ渡る
この吊り橋を渡る事を楽しみにしていた参加者


飯豊山登山口大日杉小屋を背景
源流の森センター歩山クラブ企画・五段山登山の参加者

大日杉小屋8:55〜五段山11:50昼食12:40〜大日杉小屋15:20

撮影・文 蔵王山岳インストラクター協会会員
JMGA資格認定・登山ガイドU 吉田善春
平成28年8月28日(日) 撮影
山形県の山の地図に戻ります。
ブラウザの「戻る」ボタンをご使用いただくと、
地図の元の場所に戻ります。