五郎岳ごろうだけ(標高1413m)

 山・五郎岳ある記
 蔵王といえば温泉・蔵王山(熊野岳1841m・刈田岳1758m)・お釜・樹氷・スキー場などが思い浮かんで来ることでしょう。その中に春夏秋冬を気軽に楽しめる中央高原があり、時期により装備(服装等)が必要ですが色々な散策が出来ます。
 五郎岳(1413m)は中央ロープウェイ鳥兜駅から鳥兜山(1387m)展望所・紅葉峠・片貝沼で三宝荒神山(1703m)を眺め・目玉沼・ブナ林と散策して五郎岳に登り展望を楽しむ。中央ゲレンデ散策路をドッコ沼へと歩き分岐から不動滝へと下る。途中のブナ平でブナや澤ぐるみ大木周辺の紅葉を見ながら歩き、滝近くの急な階段をゆっくりと下り不動明王に参拝して不動滝で記念撮影をする。階段をゆっくりと登りブナ平からドッコ沼へと戻る。撮影会なのかカメラ片手に大勢の方が沼周辺の紅葉風景を撮影していた。ドッコ沼から中央ゲレンデ散策路を鳥兜駅に登りロープウェイで下山です。(不動滝は冬期閉鎖)



五郎岳(1413m)
蔵王中央高原散策路紅葉峠へ行く途中での風景


鳥兜山頂(1387m)
中央ロープウェイ鳥兜駅を降り右手に登ると鳥兜山展望処


中央高原散策路
紅葉峠・片貝沼・目玉沼と散策しながらブナ林を歩く


五郎岳山頂(1413m)
三宝荒神山(1703m)を背景・雁戸山(1485m)や山形市街が展望


中央高原散策路を紅葉を楽しみながら歩く


ドッコ沼方面途中の中央ゲレンデ散策路


ドッコ沼
不動滝はここを通り分岐を下る


ブナ平
天気が良く澤ぐるみ大木が青空に映えていた


不動滝
滝を背景に撮影


ドッコ沼記念撮影
不動滝で昼食を済ませゆっくりと登り休憩して鳥兜駅へ

蔵王中央高原錦秋トレッキング・静岡県と群馬県からの御夫妻様
蔵王温泉観光協会内蔵王トレッキング係

撮影・文 蔵王山岳インストラクター協会会員 吉田善春
平成25年10月18日(金)撮影

山形県の山の地図に戻ります。
ブラウザの「戻る」ボタンをご使用いただくと、
地図の元の場所に戻ります。