姥ヶ岳うばがたけ(標高1670m)


この時期の姥ヶ岳は登山よりもスキーで賑わう山
月山登山で馴染みの山、ここから金姥〜牛首までの登山道は色々な花と逢える


姥ヶ岳山頂
この付近からの展望はとても良く、特に朝日連峰は素晴らしく見える


月山スキーを楽しむ方々を横目で見て
ここをユックリ登ると良い、そして姥ヶ岳山頂へ


ヒナザクラ(雛桜)
小さく可愛い白い花


イワカガミ(岩鏡)・チングルマ(稚児車)が咲いてた


シラネアオイ(白根葵)
登山道でこんな群生が見れるのはこの時期


チングルマ(稚児車)
こんな感じでの群落


ミヤマウスユキソウ(深山薄雪草)・チングルマ(稚児車)仲良く咲いてた


ハクサンイチゲ(白山一花)


ミヤマクロユリ(深山黒百合)
月山の山頂付近で見れる
花はまだ蕾でした

撮影・文 蔵王山岳インストラクター協会会員 吉田善春
平成18年6月19日撮影
山形県の山の地図に戻ります。
ブラウザの「戻る」ボタンをご使用いただくと、
地図の元の場所に戻ります。