障子ヶ岳しょうじがたけ(標高1482m)

 障子ヶ岳(1482m)は朝日連峰大朝日岳の北方角にあり主稜線から離れた裾にあり秀峰と言われる。山頂からの朝日連峰の眺望は素晴らしく、残雪模様の朝日連峰を眺めに天狗小屋泊の山行きを決める。週間天気予報を読み装備、食料、多少のアルコールをザックに詰め準備完了。6月16日(土)17日(日)は大朝日岳山開きと聞き、天狗小屋で山開きを楽しむ仲間が集まるのかと登山です。
 大井沢南俣出会駐車場所に駐車。歩き出しは晴れていたのだが登るにつれて小雨になる、雨具装着、焼峰、残雪の沢、竜ヶ岳の猟師の水場で休憩、ゆっくり登る、雨量観測所付近から石段を登ると残雪の中から笑い声、若者達(庄内から4人)が紫ナデを通り障子ヶ岳登山との事。粟畑を下り天狗角力取山に登り天狗小屋に入る。宮城からの4さんに挨拶して夜食等の準備をする



障子ヶ岳(1482m)
朝の姿 障子ヶ岳の姿を見て嬉しくなる。昨日は雲の中


朝日山地森林生態系保護地域案内板の前が登山道
大井沢南俣出会駐車場所から登山道案内→に歩くと案内板


ブナ大木
杉林を抜け少しずつ急登になる尾根登山道


竜ケ池上部残雪の小沢・赤いテープが目印
リュウキンカ・ミズバショウ・サンカヨウ・ニリンソウ咲いてた


朝日連峰が雲海に浮かぶ
左に寒河江山(1695m)右に中先峰(1523m)から以東岳(1772m)・中央に天狗小屋
撮影 平成29年6月18日(日)朝 粟畑から


早朝の雲海
天狗小屋前からの展望・昨日の小雨から解放された気分


粟畑分岐標柱・障子ヶ岳・至大井沢・ここを下ると天狗小屋
右に以東岳の展望、左に天狗小屋を望み大朝日岳(1871m)方向


ヒメサユリ
障子ヶ岳への登山道、雲海が徐々に広がり周辺が白くなる


障子ヶ岳山頂・三等三角点と標柱
以東岳雪模様が美しい。少しずつ周辺が見えなくなる


雲が少し晴れ障子ヶ岳が顔を出す
紫ナデから大クビトを少し下り痩せ尾根からの風景


ブナの尾根
痩せ尾根の途中でホッと一息つける風景があった


出谷向沢・急な痩尾根を下り、川を渡り沢水で汗を流す
ここから林道に出て南俣出会駐車場所に歩く


天狗小屋での出会い
宮城県enjoy outdoor 活動中の渡邊さんグループ
ヒメサユリの花と、天狗小屋の雰囲気を楽しむ登山との事
仲間に入れて頂き楽しく山開きが出来ました、感謝

16日 南俣出会駐車場所7;50〜天狗小屋14:00
17日 天狗小屋6:40〜障子ヶ岳8:25(休憩30分)〜出谷向沢12:00〜駐車場所12;40

撮影・文 蔵王山岳インストラクター協会会員
JMGA資格認定・登山ガイドU 吉田善春
平成30年6月16日(土)曇のち小雨17日(日)曇のち晴れ撮影

前回の障子ヶ岳
平成25年6月27日(木)〜28日(金)撮影
前々回の障子ヶ岳
平成22年9月15日(水)〜16日(木)撮影
前々々回の障子ヶ岳
平成16年9月4〜5日撮影
山形県の山の地図に戻ります。
ブラウザの「戻る」ボタンをご使用いただくと、
地図の元の場所に戻ります。