笹野山ささのやま(標高660m)

山・ナデラ山ある記
 米沢市の笹野山(660m)をナデラ山と地元の方々は親しんで呼んでいる山です。
 国土地理院ウォッちずで検索した地図を片手に山行きです。笹野からナデラ山中腹を歩き古志田町へ下り遠山町に行き、愛宕山から笹野山へのコースを選びました。笹野観音堂前民芸館に駐車して、右手へ歩き林道にはいり、しばらく歩くとテレビ塔・チャレンジコースの案内と大森山公園・カタクリ山の分岐案内があり。ナデラ山の急斜面と穏やかな面の境に山道があり、歩き難い所もあるがそのまま行くと至斜平山頂分岐の案内があり。ここを下り古志田町から遠山町に、子育地蔵尊から山手に行く。羽山神社・愛宕神社の旧参道を愛宕山(555m)へ直登です。ここは車道を歩くのが安心です。愛宕山(神社)前は整備され米沢市街などの展望が良く、昼食を済ませて尾根歩き。ここから東北自然歩道と地図にある尾根道をテレビ塔のある笹野山に歩く。各局テレビ塔が立ち並ぶ中にこんもりと削り残りの上に笹野山三角点がありました。ここから車道を下山です。尾根道には笹野山を経て笹野観音に至る・至愛宕山を経て館山局前バス停留所の案内あり。
行程時間:笹野民芸館前10:00〜チャレンジャーコース分岐10:35〜至斜平山頂分岐11:00〜愛宕神社参道前(遠山町)11:40〜愛宕山(神社)12:25〜(昼食15分位)〜古志田分岐(尾根道)13:00〜笹野山山頂13:30〜山の神14:10〜笹野観音堂14:30〜笹野民芸館14:40
 少し急いだ感じの山行きでしたが、笹野民芸館で笹野一刀彫絵付講師と近所の方に、美味しいお茶と楽しい話に加えていただきました。ありがとう。



米沢市の笹野山(660m)は地元でナデラ山と親しまれている。
笹野より中腹の林道を遠山町に歩き愛宕神社に参拝し山頂へ


笹野観音堂前笹野民芸館に駐車
右手にしばらく行くと林道


笹野山(660m)・ナデラ山の中腹
テレビ塔直下の風景


中腹の林道(歩き難い所も多少あり)
大森山公園分岐案内を過ぎ、至斜平山山頂分岐を古志田町へ下る


古志田町から遠山町へ歩き、羽山神社・愛宕神社への参道を登る


鷹山公雨乞之碑と愛宕神社
雪囲いの愛宕神社に参拝して、尾根道を笹野山山頂へ


笹野山山頂(660m)三角点
周辺は各局テレビ塔
車道を笹野へ下山


山頂からの展望・米沢市街地
尾根歩きで見る吾妻連峰・飯豊連峰は霞んでいた。


笹野観音堂
天保十四年(1843年)に建設された社殿様式の観音堂と案内あり、参拝


観音堂前の笹野民芸館で笹野一刀彫絵付講師と近所の方
美味しいお茶と楽しい話をありがとう。

撮影・文 蔵王山岳インストラクター協会会員 吉田善春
平成21年11月24日(火)撮影
山形県の山の地図に戻ります。
ブラウザの「戻る」ボタンをご使用いただくと、
地図の元の場所に戻ります。