瀧山りゅうざん(標高1362m)

山・瀧山ある記
 瀧山(1362m)は蔵王温泉方面からの山肌はお神楽岩や屏風岩など赤褐色の岩肌が見える山です。 蔵王竜山駐車場から左山際にある瀧山登山道を登り、西蔵王放牧場から姥神コースから登山する仲間と山頂で合流してコエド越えコースで下山の予定です。竜山ゲレンデを左方向にある瀧山登山道を登りお神岩約100m・瀧山山頂約1.2km分岐を山頂へと登る。山頂付近で竜山ゲレンデを真下に覗き紅葉を楽しみ、姥神コースの尾根で仲間と合流して瀧山山頂にのぼる。薬師如来が祀られていると伝わる瀧山神社に参拝をして朝日連峰や月山えを展望し、山形市街や西蔵王放牧場を覗き振り返り、蔵王スキー場や熊野岳を眺める。「山の峰かたみに低くなりゆきて笹谷峠は其處あるはや 斎藤茂吉」と彫られた歌を雁戸山背景に撮る。笹谷峠を話題に楽しく昼食を済ませのんびりと歩きだす。コエド越えコースの宝沢分岐付近からの紅葉が青空に映えとても美しい風景を楽しむ。写真を撮りながら歩くとコエド越えコス・宝沢の登山口に着く、竜山駐車場は目の前。蔵王ジャンプ台を見ながら少し休憩して、車で西蔵王高原ラインを通り西蔵王放牧場駐車場に移動して解散です。
 長井市からの仲間3人さん、青空に紅葉がきれいに映えて良かったね。



瀧山(1362m)
蔵王温泉竜山ゲレンデから見る
山形市からは西蔵王放牧場があり山桜の名所となっている


瀧山登山口
竜山駐車場から中央の道を登り左山際に瀧山登山口がある


瀧山山頂付近から覗く紅葉
竜山ゲレンデを真下に蔵王スキー場が展望できる


西蔵王高原姥神コースから登山の方と合流
瀧山山頂から姥神コースに少し下りる


瀧山神社・参拝
薬師如来が祀られていると聞いている


昼食前に記念撮影
三角点(1362m)・山頂標識’ハーイ’写すよ


雁戸山(1485m)を背景に
山の峰 かたみに低く なりゆきて
笹谷峠は 其處にあるはや 斎藤茂吉


紅葉・おもわず微笑みが浮かぶ
コエド越えコース・宝沢分岐から蔵王温泉への途中


コエド越えコース・宝沢への案内あり
リフト支柱4本と5本目の間位の山際に登山道がある


蔵王ジャンプ台・2012年3月には日本で初めて女子ワールドカップが開催された
(竜山ゲレンデリフトの右側にあり)


西蔵王放牧場から見る瀧山
西蔵王高原姥神コースから蔵王温泉コエド越えコースの登山
瀧山山頂で合流して車で移動

竜山駐車場10:00・西蔵王放牧場8:50頃〜山頂11:40〜(昼食50分位)〜
コエド越え登山口・竜山駐車場14:20〜車で移動〜西蔵王放牧場14:50

撮影・文 蔵王山岳インストラクター協会会員 吉田善春
平成26年10月19日(日)撮影

前回の瀧山
平成23年10月18日(火)撮影
前々回の瀧山
平成22年3月24日(水)撮影
前々々回の瀧山
平成14年3月撮影
山形県の山の地図に戻ります。
ブラウザの「戻る」ボタンをご使用いただくと、
地図の元の場所に戻ります。