大鳥池おおとりいけ(標高963m)


ブナの原生林に囲まれた、周囲3.5kmの高山湖でイワナやヒメマスが住む。
そして、体長1mを超すと言われる、”幻の魚”タキタロウの伝説で有名である。


大鳥小屋の前に、ゆっくりとくつろげる場所があり、ブナの間からの湖面も美しい。


山頂に以東岳(1771m)が見える。
朝・夕と湖面に映る山々は四季折々に魅力タップリ。


大鳥池から以東岳の山行途中、三角峰の水場近くでの休憩。
色々な高山植物と出会える。


ミヤマシシウド(深山猪独活)、タカネマツムシソウ(高嶺松虫草)と、心地好い風が好き。
遠くに以東小屋も見える。

撮影・文 蔵王山岳インストラクター協会会員 吉田善春 氏
平成14年7月下旬〜8月上旬撮影
山形県の山の地図に戻ります。
ブラウザの「戻る」ボタンをご使用いただくと、
地図の元の場所に戻ります。